Photographer
イノクチサトシ

出身地の岡山県倉敷市「児島」が国産ジーンズ発祥の街であったことから、ジーンズをテーマに写真を撮り続け、2013年に商店街のシャッターを利用した写真展『KOJIMA JEANS STREET GALLERY』が話題となり、新聞やテレビに取り上げらた。
現在は東京を拠点に広告・雑誌で活動の傍ら、ライフワークとしてさまざまな「職人」の写真を撮り続けている。

 

経歴

1978.11 岡山県倉敷市児島生まれ
2000.03 大阪芸術大学写真学科卒業
2006.03 スタジオロフト、スタジオ21を経て、電通スタジオ入社 江副良介氏に師事
2010.03 フリーランスとして独立
2013.05 児島 ・ジーンズストリート『KOJIMA JEANS STREET GALLERY』個展
2015.03 麻布十番・パプリカ 『KOJIMA BLUE』 個展
2017.02 麻布十番・パプリカ 『GIFT』 個展
2017.12 銀座・マスターウォール銀座『PRIDE』個展
2018.03 銀座・土屋グループ銀座ショールーム『汐彩』個展

受賞歴

第38回 日本広告写真家協会公募展(APA) 入選
第25回 コダックチャレンジフォトコンテスト 入選
第29回 スタジオスタッフ・フォトコンテスト 入賞